スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月1日は「眼鏡の日」なんです~萩の鶴・特別純米にごり酒・メガネ~

10月1日は「日本酒の日」という事をご存じの方は居るかと思いますが、

「眼鏡の日」でもあると知っている方はどの位居るのでしょう。

私は恥ずかしながら初めて知りました。

そこで宮城県栗原市で「萩の鶴」を醸す、萩野酒造よりとっても魅力的な酒が入荷しました。

「萩の鶴・特別純米にごり酒・メガネ」


002_201609292224173fd.jpg


まあインパクトの有るラベルと外観です。

今年初めて入荷した酒なのですが、萩の鶴らしいスッキリした飲み口が特徴です。


003_20160929222417d32.jpg


本日入荷したばかりですが、冷蔵庫に「眼鏡」がずら~っと並んでいますので是非見てください。

真面目に造られた、おちゃめな酒ですよ。


004_201609292224163f3.jpg


「眼鏡を掛けた蔵人が全て造った」という偉業?も素晴らしいです。

杜氏をはじめ、蔵人が少ないのですが全ての人が眼鏡を掛けているのです。

蒸し米などを取り扱う時は、皆さん眼鏡の曇りを拭いながら

魂を込めて酒造りをしているのですね。


005_20160929222416048.jpg


首掛けには「眼鏡専用眼鏡拭き」のしっかりした布地が付いています。

大きさは「縦横20㎝四方」となっていますので、

結構大きいかと思います。


010_20160929222416762.jpg


容量は720mlのみで、 価格は税込み 1,670円 となります。

ご来店された時に判り辛かったら「メガネの酒有る?」とお声掛けください。

スポンサーサイト

癒される《日本酒》リストです

飲んで「感動」、「癒し」を感じてください!

当店でお薦めの「日本酒」リストを作成致しました。

お馴染みも銘柄や、初めてという銘柄も有ると思います。

簡単な「性格」も記載して有りますので、参考にして頂ければと思います。


『お薦め日本酒はここをクリックしてください』


■閉店に伴いまして、品切れの商品が有りますのでお知らせ致します。

NO3.天の戸・美稲八〇 1,800ml

NO4.天の戸・特別純米・美稲 1,800ml

NO16.正雪・特別本醸造 720ml

NO26.庭のうぐいす・特別純米 1,800ml



■以下の緑色の上記3銘柄は瓶詰め年月日が2年以上経っている物ですが、
品質には影響有りません。

NO23.川亀・山廃純米酒 1,800ml

NO29.竹泉・特別純米・五百万石 1,800ml




勿論リスト以外にも、その時季にしか飲めない酒、

今なら新酒の無ろ過生原酒(いわゆる「ムロナマゲン」)や、

フレッシュ&ジューシーな生酒も有ります。

その際はお問い合わせください。

※未成年者への販売は固くお断りします。
年齢確認をさせて頂きますのでご理解ください。


ワイングラスに似合う酒~「天黒」黒麹仕込・純米原酒~

昨日関東地方も梅雨が明けました。

これから暑さも本格的になると思われます。

そんな時に冷蔵庫で冷やして、ワイングラスにピッタリな酒のご紹介です。


昨年まで黒麹を使用して醸された純米酒、

「天の戸・KURO(クロ)」という日本酒が有りましたが、今現在は終売となっています。

その「KURO」の親元が「天黒」なのです。



005_20160723175236420.jpg


原酒なのでアルコール度数が少し高めの、16、5度になっています。

黒麹で仕込まれた独特の酸味と甘みがとても爽やかですよ。



008_20160723175234854.jpg


飲み頃の温度は、「氷を入れてロック」、「冷やして」、「冷や(常温)」がお薦めです。

何れにしてもその時の気分で色々試してください。


006_201607231752350df.jpg


鹿児島の焼酎蔵との交流から生まれた、とても画期的で且つ旨い日本酒です。

一度「KURO」を飲んだ事の有る方は、ある程度の味わいが判ると思いますが、

「白ワイン」を飲んでる気分でスーッと飲めちゃいます。

飲み過ぎ注意報が発令されますね。


007_2016072317523514d.jpg


首掛けのラベルに書いてある通り、「ふくまろ」な味わいを体験出来、

クエン酸の力で「疲労回復」して、明日への英気を養ってください。

勿論様々な料理にも合いますので、和・洋・中とお好みで合せて

新たな日本酒の楽しみ方を発見してください。


010_20160723175234ea7.jpg


今回は 720ml(4合)のみとなり、

価格は 1,780円(税込み) となります。


※今後は「KURO・500ml」は入荷せず、「天黒」のみになりますのでご了承ください。

「日本一の超軟水」仕込みの酒~流水・特別純米~

信州、長野県で「日本一の超軟水」で仕込む酒があります。

今「真田丸」で話題の、長野県上田市にあります「信州銘醸」謹製の銘酒、

その名も「柳水(りゅうすい)・特別純米酒」です。


流水 特別純米


シックでとても落ち着いた「顔」(ラベル)が印象的です。

「余計な化粧は不要、中身で勝負」とでも言いたげでもあります。


下の写真の「特別純米酒」の右横を、よ~く見てください。

何かうっすらと文字が浮き上がってきませんか?


009_20160522210150c0c.jpg


丸印の部分を見てください。

上から、「黒」  「耀」  「水」  「仕」  「込」   

と刻まれているのです!!!

※いや~本当にうっすらとなので、中々見つけ難いです。


丸印


ではその「黒耀水仕込(こくようすいしこみ)」とは何ぞや?

と思われますよね。

その答えが裏ラベルにも記載されています。

タイトルにも書きましたが、

「超軟水」で仕込まれた日本酒なのです!

和田峠から湧き出る水が超軟水で、酒造りが非常に難しいといわれています。

そこを蔵人が技を磨くことで克服した酒でも有ります。


010_20160522210150ec1.jpg


良質な日本一の超軟水を仕込み水に使用し、

酒米の持つ旨味をしっかりと引き出した、芳醇で味のある酒なのです。

またこの銘柄は、とある問屋とのオリジナル開発商品という

「超限定品」でもあるのです!


単体でも良いですが、和洋中問わず料理のお供としても

冷やして、冷や(常温)で、燗酒で、とオールマイティな温度帯で楽しめます。

柔らかな口当たりを堪能してください。


容量は 1,800ml

価格は 2,530円(税込み)となります。

酵母が生きてる自然のサプリ~岩の井・山廃純米吟醸・無ろ過生原酒~

新酒生酒が続々とお目見えしています。

今回紹介する新酒は、月の沙漠で有名な「御宿町」の岩瀬酒造謹製、

岩の井・純米吟醸・無ろ過生原酒です。


岩の井 純米吟醸生原酒720ml


岩の井と言えば「山廃造り」で有名ですが、この酒も「玉栄(たまさかえ)」という、

酒造好適米(酒米)を使用し、山廃仕込みで造られた新酒です。


004_20160309232421f05.jpg


裏のラベルにも書かれていますが、「しぼったまんま」の酒なんですね。

ですからアルコール度数も「18度」と高めになっています。

フレッシュで飲み易いからと、いつもの様にぐいぐい飲んでしまうと、

結構酔いも早くなりますので注意してください。


005_20160309232421061.jpg


以前にご紹介した「無ろ過生原酒」(俗称:ムロナマゲン)の酒の時にも言いましたが、

酵母が生きていますので、身体に良い成分が含まれています。

下手なサプリメントを飲むよりも、旨い酒を飲んで、自然に摂れる!

言う事有りません!!!

ですが、何度も言いますが「飲み過ぎは禁物!」ですよ。

そこが難しいと言わずに、楽しんで杯を運んでください。


容量は、720mlとなります。

価格は、税込み 1,620円となります。

期間・数量限定品ですので、売り切れの際はご了承ください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。