FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「I'm Sake Rock(アイム・サケ・ロック」~美冨久・山廃純米原酒~

梅雨はまだ明けていませんが、カレンダーが7月になった途端、

暑さが「本気」になった気がします。

例年ですとこの時季からは、「雑穀甘ざけ」をお薦めしていますが、

今では季節を問わずお薦めしていますので、敢えて触れません。


「雑穀甘ざけ」とは別に、今年は日本酒で「夏に是非!」という酒をご紹介します。

忍者の里で有名な甲賀(地名での読みは「こうかし」)の蔵、「美冨久(みふく)」酒造より。

その名も「山廃純米原酒 I'm Sake Rock(アイム サケ ロック)」

タイトルに書いたそのまんまなんです。


001_20160702144915098.jpg


「表の顔」はバリバリの外国人。

日本語は一言も記載されていません。


ラベルに文字は無く、イラストのみとかの日本酒は幾つか見た事有りますが、

イラストとローマ字(英語も含む)のみ、というラベルは初めてかも知れません。

これが日本酒?と、誰もが思われるでしょう。


002_201607021449143c3.jpg


ですが、裏ラベルにはこの酒に対する蔵の想いが、

遠慮がちに書かれています。

アルコール度数18度、山廃純米原酒、辛口、と、

この酒の特徴を簡潔に言って、それで「是非ロックで!」と。

夏のスタミナ料理にも合う酒をと、杜氏自らが厳選した山廃純米原酒です。


003_201607021449147b6.jpg


勿論、「誰もがロックで飲まなきゃいけない」という訳ではないですよ。

小さな声で「燗で飲んでも旨かったよ!」という方も居る位ですから。

飲み方に決まりは有りません。

その日の気分や体調、料理と飲むか等で変わってきます。

飲み過ぎには十分注意をして、楽しんで飲んで頂きたいと思います。


■容量 720ml 

■価格 1,445円(税込み)

となります。

夏季限定品のため、品切れの際はご了承ください。

スポンサーサイト

「恵方呑み」を試してください

2月3日は「節分」です。

コンビニやスーパーでは「恵方巻」の宣伝が真っ盛りですね。

ところが酒でも可能なんです!

その名も「恵方呑み!」

やり方は簡単です。

まず恵方(今年は南南東)を向き、「日々の感謝」をします。
(※ここが大事です!)

そして「願い事をしながら飲む。」

これだけです!簡単でしょ?

恵方巻みたいに「一気食い」しなくて大丈夫、

ゆるゆる呑んで願い事をしてください。

そんな「恵方呑み」に適した酒は・・・


福祝純米720


「福祝」

今回はこの酒をお薦めします。

名水で名高い君津市久留里にて、3兄弟の情熱が宿る「籐平(とうへい)酒造」。

そこの蔵から醸しだされる美酒です。

是非一度お試しください。

今宵は「スーパームーン」を肴に

昨夜は十五夜でしたが満月は今夜です。

しかも地球と月の距離が近く、月が大きく見える「スーパームーン」。

「え?十五夜って満月の夜ではないの?」といった、素朴な疑問が生まれます。

そうなんですね、必ずしも「十五夜=満月」という訳ではないのです。

地球を巡る月の軌道が、「円では無くゆがんだ楕円形」なので、

暦とのズレが生じ、「十五夜=満月ではない」や「スーパームーンを拝める。」

という現象が起こるとの事です。

この辺は専門では無いので、詳しくは各々で調べてみてください。


また、月見といえば「うさぎ」「餅つき」「団子」「すすき」等々が思い浮かびます。

が、大人の特権で酒を飲んで月見という方も当然居ますよね。

日本酒に限らず、焼酎やワイン、いやいややっぱりビール!

好きなジャンルで楽しめるのも、こういったシチュエーションが有ればこそです。

日本の四季を感じる風情を楽しんでみては如何でしょう。


003_2015092817154555c.jpg


そんな秋を昨夜味わってみました。

敢えて徳利と猪口は数年前、いや数十年前の昭和時代に活躍した物を。

酒は「川亀・特別純米」を、ぬる燗でゆるゆると。

何故かチーズ(プロセス)を肴にしましたが合いましたよ。


004_20150928171544548.jpg


写真は午後9時頃、部屋の窓から覗いた月です。

少し雲がかかっていたりしましたが、時間が進むにつれて顔を見せてくれました。

たまにはこういった夜も良いもの、日本人でよ良かったとしみじみ感じました。




焼酎の新しい飲み方~「バチ割り焼酎」~

今年の夏は「冷夏予想」も出ていましたね。

しかし修正されて、西日本では猛暑予想、東日本は例年並みの暑さになるとの見込みです。

ただ自然現象なので、蓋を開けてみなければ判りませんので、

熱中症など体調管理はしっかりとしていきましょう。


今回は当店とお付き合いのある飲食店様の

「食彩浪漫・ほたる」さんのご紹介をさせていただきます。
※上記カッコ内をクリックしますとHPへ移動します。

以前「ヤフー・ロコ」というサイトで、当店の紹介をしていまして、

その中の「お薦めの旨い店」等に、ほたるさんの名前もありました。

しかし、ヤフーの方針でサイトが閉鎖されてしまい、当然その後の更新は出来なくなりました。

そのほたるさんで、「新メニュー」をご提供との話を頂きまして、

是非ともブログ紹介させてもらう事に。

その新メニューが

「バチ割り焼酎」
 です。

バチ割りー1

お客様の目の前で「バチに焼酎を流し入れます」ので

パフォーマンス抜群です!

見た目も涼しげでこの時季にはピッタリですから。

3~4人の焼酎好きが集まれば即注文ですね。
(決して飲み過ぎないでください!!!)

また、幾つかの注意点が有りますので、何卒ご理解をお願いします。


バチ割りー4


※写真はあくまでも「イメージ」ですので、実際とは多少異なります事をご了承ください。


この機会にお店に足を運んで、ご注文いただき自身の目でご覧ください。

そして味わってください!


先ほども記載しましたが、多少の注意点等詳細は実際にお客様の目で確かめていただければと思います。

勿論送迎も有りますので、お問い合わせください。



■「食彩浪漫・ほたる」

TEL:0470-82-6300

営業時間:16:30~23:30

定休日:毎週木曜日

他にご不明な点、ご質問等有りましたら、ほたる様HPや電話にてお問い合わせください。

まだまだ寒い夜に~お燗に適した酒・その1~

年が明けてから寒い日が続いていますね。

先週の月曜日、成人の日に雪がちらつき少しですが積もりました。

19日の日曜日には朝起きたらビックリという感じで

大多喜では約10cm近くの積雪となりました。

予報では一時寒さが和らぐと言いますが、朝夜は冷え込みます。

そんな寒さが続く日は「燗酒」をお試しください。

暖かい料理(鍋など)にはピッタリです。心も身体も温まってみては如何でしょう。

今回はそんな暖かい料理にも合う酒を紹介致します。


日置桜(ひおきざくら)純米酒 山根酒造場 鳥取県鳥取市


006_20140123142239f81.jpg


使用米:鳥取県産玉栄(たまさかえ) 精米歩合:65% 

アルコール分15,5度 日本酒度:+9(辛口)

基本的なデータは以上になります。

蔵元のこだわりが感じられる純米酒ですよ。

常温でもいけますが、ぬる燗から熱燗位までがこの酒の良さを感じられます。


007_2014012314223919f.jpg


ほっこりした気分になれる酒としてお薦め致します。

価格は1,800mlのみ 2,460円(税込み)となります。


また近日「強力」な酒も紹介致しますのでお楽しみに。

テーマ : 知っておいて損はない!!
ジャンル : ビジネス

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。